スタッフ日記

胡蝶蘭のグレードについて

季節の変わり目、暖かくなったかと思えば雨が降って寒くなり、まだまだ安定しませんね。
疲れやすくなったり、風邪を引きやすくなる時期ですが、皆様は体調など崩されていないでしょうか?

さて、今回は胡蝶蘭のグレードについてご紹介します。
レギュラー、スタンダード、プレミアム、スペリオール、インペリアル…。
当店を含めて当たり前のように記載しておりますが、胡蝶蘭に初めて触れる方は戸惑われる部分ではないかと思います。(実際、私も戸惑いました…)

簡単に言えば、

「インペリアル」が最もグレードの高い胡蝶蘭。

そして、

インペリアル>スペリオール>プレミアム>スタンダード>レギュラー

の順番で、グレードは下がっていきます。

最初聞いた時は「プレミアム」が最高級だと思っていたのですが、その上に2つもグレードがあるんですね。

では、それぞれどう違うのか?

簡単にいえば、胡蝶蘭1本あたりに咲いているお花の輪数です。


●レギュラー:7~8輪
●スタンダード:8~9輪
●プレミアム:10~11輪
●スペリオール:12~13輪
●インペリアル:15輪以上

(1本あたりの平均輪数)

スペリオールやインペリアルクラスになると輪数の多いものを厳選して集めるので、豪華さはもちろん希少価値の高い特別なものになってきます。
なので、大切なお付き合いのある方、特に大きなお祝いの場などには、この上位2つのグレードを選ばれる方が多いです。

レギュラー・スタンダード・プレミアムは本数にもよりますがお手頃価格のものが多いので、幅広いシーンで贈られています。

グレードから決めるのが難しい場合には、価格帯から選ぶのも1つの手段かと思います。
もちろん、ご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください!

 2015年3月11日

ページトップへ