高品質の胡蝶蘭は「胡蝶蘭園.com」にお任せください!

立札・メッセージカード書き方集

周年祝いの立札記入例【見本画像付き】

周年祝いの立札記入例

周年祝いに胡蝶蘭を贈るには

周年祝いは、会社の創業記念日やお店の開店記念日にお贈りするお祝いです。
企業や店舗のいわば誕生日のような大切な記念日となります。当日に届くようにお送りいただくのが一般的ですが、式典やパーティーなどがある場合には、開催の前日までに会場にお届けできるよう、ご指定いただくことをおすすめいたします。
記念日は、設立、創業、創立の日が、必ずしも同じ日にち一緒とは限りません。設立、創業、創立のどの周年祝いあたるのか、一度確認しておきましょう。
設立、創業、創立の違いについても贈り方マナーでご紹介してますので、ご参考ください。

★事業の創立や会社の設立祝い・周年祝いの贈り方マナーについてはこちら★

■立札記入例

周年のお祝いび立札には「祝 ○周年」何年目にあたるのかを明記し、贈り主の名前を記載するのが一般的です。
その他、お届け先の会社名を記載するのも良いでしょう。

また、設立のお祝いなのか、創業のお祝いなのか、分かれば「祝 設立〇周年」や、「祝 創業○周年」などと記載をいたします。
設立、創業、創立の日が、必ずしも同じ日にち一緒とは限りません。設立、創業、創立のどの周年祝いあたるのか、確認しておきましょう。
分からない場合には「祝 ○周年」や「祝」だけ、「御祝」だけの文字でも差支えはありません。
多くの場合は、何年のお祝いになるのか明記していますので、できれば何周年か調べて記載しておくと良いでしょう。

周年のお祝いの記念に贈るため、「祝 ○周年記念」と記載をしたくなりますが、「記念」の文字を記載するのはケースとしては稀です。
「記念」は記載せず、「○周年」にしておいた方が見た目もすっきりしておすすめです。

書き方の例をご紹介いたします。

■立札記入例
【記入例1:贈り主名のみ】
=========================

二十周年
ワークゲート株式会社
代表取締役 泉 健太        ←送り主様名(ご注文者様名)
========================

【記入例2:お届け先会社名明記】
=========================
株式会社○○○○ 様        ←お受取人様名(企業様名)
祝 二十周年
ワークゲート株式会社
代表取締役 泉 健太        ←送り主様名(ご注文者様名)
========================

【記入例3:創業や設立などの明記】
=========================
祝 創業二十周年
ワークゲート株式会社
代表取締役 泉 健太        ←送り主様名(ご注文者様名)
========================

■立札レイアウト見本集

周年祝いの立札レイアウト見本(縦書き) 周年祝いの立札レイアウト見本(横書き)

■周年祝いの立札でよくある質問

質問①:
周年祝いに胡蝶蘭を贈りたいですが、創業なのか設立なのか分かりません。どのように記載をしたら良いでしょうか。

回答:
相手の方からどのような案内を頂いているかを確認すると良いでしょう。
案内状など届いておらずわからない場合には、「祝 ○周年」で年崖記載しましょう。
何周年かわからい場合でも、「祝」や「御祝」の文字などにしておけば間違いがありませんので、おすすめです。

質問②:
10周年のお祝いです。その場合、漢字の数字で書くべきですか?通常の数字で書くのでしょうか?

回答:
マナーとして、どちらが良い、悪いという事はありませんが、立札が縦書きであれば、漢数字の方がおすすめです。
100周年になった場合には、特に縦書きの場合は漢数字が見た目としてもおすすめです。
横書きの場合はどちらの書き方でも見た目として、おかしくなることはありません。
立札のレイアウトについては、お任せいただければ、縦書き、横書きを内容に合わせて最適な形でご用意いたします。
また、立札のレイアウトについて、ご指定がある場合にはお気軽にご相談ください。

★設立・周年祝いにおすすめの胡蝶蘭を見る★

ページトップへ